読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

satoshikoide

埼玉県の与野駅にある、美容室passtimeのスタイリストが、美容の情報やグルメや日常について、シュールにお届けし〼

集え!!仲間よ!つかなんだったら、我に従え!

ブログ

日本の事を知っている日本人はいったいどのくらいいるのだろう??




知ってるようで知らないと思うんですよね。




意外と多い、「知っているつもりの人」



それは海外で暮らしてみて、初めてわかった事。



日本の事を説明して下さいと言われた時に、何をどう説明するのか考えた時に、


あ、自分、日本の事なーんも知らねえや


ってなるんですよね。



関東から出る事もめったになく、ふらっとちょっと出かける程度で、それで日本の何を知っていると言えるのか?





そう、知らないんです




足が届く部分までしか行ったことないくせに、海を知っていると言うようなもの。




富士山の事や、北海道や、鳥取砂丘とか、秋田の花火とか、なーんも知らない。


そして歴史にも疎い。





そんなレベルです。





見て見ぬふりを続けて、31になりました。




そして、今日こんなLINEが。






ギタリストの変なおっさんから、








まさかの、富士登山への挑戦が!






山と言われて、一瞬で奥多摩を連想するあたり負けグセが染みついている証拠。



山と言えば、富士山。

日本と言えば、富士山。



それはそうだろう。





日本の事を「知る」ために、これは絶好の機会である。




そして、さんざん前置きが長くなったけど、ここであなたに問う。




日本の事、知ってますか?富士山行った事ありますか?






本題はここ。







意外と少ないんじゃないかな?って勝手に思ってるんですよね。



だからこそ、この機会に一緒に登っちゃわない??って思うのですよ。






日本には、富士山があるのだから。





知るために行ってみないか??と、そういう話。






では今度は、あなたの日本人としての魂に問う。






富士山、DO?(どう?)





トゥギャザー歓迎!!







我こそは!と思う方いたら、ぜひご一報を。






厳正なる審査のもと、共に富士に行かれる方を探しております





そんで思うのは、カープ女子とかいるんだし、富士女子とかいてもよくないか?
という話。




富士メンはいると思いますけど、富士女子もいる前提で呼びかけてみます。


オープンな富士女子はまだ見たことないから、潜在的パーセンテージな部分。
すなわち隠れ富士女子



カタカナにすると、それはそれはもう、まるで新種の生き物の様。



カクレフジジョシ



さておき、





カクレフジジョシよ、




たとえば君がいるだけで。




強くなれるというよりかは、花になる。




花を添えてはいただけぬだろうか??





我々は、その笑顔が何よりの馳走になります。







ま、多くは望みませんが。





結局の所、集えフジッコ!!


そんな感じ。




お待ちしております。