読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

satoshikoide

埼玉県の与野駅にある、美容室passtimeのスタイリストが、美容の情報やグルメや日常について、シュールにお届けし〼

負荷をかける水曜日

たわ言

生きるとは、追い込む事




負荷がかかった中でなければ、人は成長しないのではないだろうか?




今回は、そんな話。






前日、激辛フェスに行くまえに、












ボルダリングジムに行ってました。



















簡単に説明すれば、登るだけというルールではありますが、普段使わない筋肉を使うので翌日は色んなパーツが使い物にならなくなるスポーツです。





2時間ちょいくらい遊んでましたが、握力は格段に落ち、翌日が心配される状態ではありました。





「おれは、明日シザーを握れるのだろうか?」






北春日部の田んぼ道を歩きながら、そんな事を考えつつ、向かった先が








激辛フェスだったのです。


ここでは辛いものを胃に入れすぎたので、




「おれは、明日使い物ならないんじゃないか?」








懸念材料はたくさんある中での水曜日でした。










そこから先は、読み通りの展開。



まさに思い通りに描いた、世界そのもの。







案の定、








朝、トイレに駆け込む。ものすごい筋肉痛とともに。











やっぱりね、辛かったよね、アレ。うん。



んで、やっぱり筋肉痛もさ、登ってる途中から腕プルプルしてたもんね。






アアーーー、僕のアームズが!






20代なら悲鳴をあげたくなる痛みでも、そこは僕も大人。







しれっと涼しい顔して悪夢の様な1日を終えました。









トイレに行きつつ。








何が言いたいかって!?



どんな事でも負荷をかけて乗り切るタフさが欲しいという事です。




しかしながら、











一緒に行ったS氏は登るのサマになってますけど、








なんか僕、


カッコ悪いな。





壁面ガイコツと名付けよう