読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

satoshikoide

埼玉県の与野駅にある、美容室passtimeのスタイリストが、美容の情報やグルメや日常について、シュールにお届けし〼

2段階くらい上の意識を持つ。

ある美容師さんのブログを見てて、お客様をプロデュースする。というワードを見つけて、その意識は全然足りてなかったなー。。と思う、この頃です。



扱いやすくとか、まとめやすくとか、とにかく楽に、というのはもちろんの事、その2段階くらい上のレベルの話だな、と感じました。



ライフスタイルに合わせる。といった事は意識していたつもりですが、まだまだすぎるなーと再認識しました。


プロデュースという言葉が示すのは、私がやりました!という美の責任をきちんと持つ事であり、そして made in 小出。という小出を全面的に押し出す事でもあるのかなと。


その意味を考えれば、骨格や生え方に合わせたカットをするのはもはや当たり前の事であって、どうすればもっと輝くだろうか??という事を自然と考えられる様になりますよね。


決して、独りよがりにならず、押しつけがましくなく。


なんと深いことか、、、


さらに掘り下げていけば、その人に興味を持たなければ絶対に無理な話でもあるわけですよね。


自信を持ってプロデュースしました!っていう事が出来れば、それって最高にカッコいい事だと思うし、今以上に美容師を楽しむ事にも繫がるのかなと、、思うわけです。



ふむう。。


そういうの考えると、



後輩のカットを見させてもらったりしてますけど、自分が教えられる事はどこまであるのだろうか?という事も考えます。


もちろん自分が教えられる技術的な部分は全て伝えるつもりですが、そういったマインドまで教えられるか?と言われたら難しくもあります。

自分自身、まだまだですからね。



ま、それでも思うのが、美容楽しいですよって事。



がんばる!というと、ありきたり過ぎるので、もっと楽しむ!!


高めていこうと思います。


さ、


今晩はボジョレーをいただいてお別れしようと思います。