読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

satoshikoide

埼玉県の与野駅にある、美容室passtimeのスタイリストが、美容の情報やグルメや日常について、シュールにお届けし〼

激辛フェスにいって再確認したシンプルな事

休日

新宿で開催されている激辛グルメ祭りなるものに行ってきました。





元々、辛いフード好きで知られる小出です。

トライする価値は充分あります。





入口から結構人が並んでいて、まず唖然。

平日だけど、結構いんのね。とか、さいたま新都心とは違うな。とか、思ってみたり。







食券売り場で少々並ばにゃならんようです。



ま、それでも回転率は悪くなく5分程で買う事が出来ます。




とりあえず適当に買ってみて、





↑京華楼の麻婆豆腐 ¥800







↑世界一辛いカレー ¥1000








↑カレーラクサ ¥800







↑エチオピアカリー ¥1000






蒙古タンメンもオリジナルメニューで出店してましたが、蒙古タンメンは今回はパスしました。






世界一カレーを食べたところ、






口にした瞬間、マジでヤバいやつだ!と、直感でわかります。




これだけは辛すぎて太刀打ちできないレベルでした。



以前、辛いスナック食べた時なんかは



こんな加工して、遊ぶ余裕ありましたが







これは、



↑辛すぎて、口きけなくなり憔悴します。









サフラン池袋、恐るべしです。








麻婆豆腐や、エチオピアカリーや、カレーラクサは、食べられるレベルに調整できるので、美味しく食べれました。





個人的には、





ラクサオススメです。


ラクサってマレーシアのヌードルだったんですね。





エビを切らしたそうで、エビ抜きでもいいですか?と聞かれ、甲殻類大好きで甲殻機動隊(※本当は攻殻機動隊)を自負する小出にはかなりガックリ来ましたが、完成形はさらに質が上がる模様。




これは食べたかった。。。






そして、今回出店された店はコチラ

で、今気づきました。




セカンドステージ、もう終わりじゃん





このブログ見て参考にするって事は誰もなさそうですね(´-`)



が!!まだ開催されていて出店する店舗が変わっただけなので、興味のある方はぜひ参加されてみてはいかがでしょうか?








【まとめ】


わかった事があって辛いものってそんなに量食べれないですね。



食べた4品だけで十分すぎるほどで、もはや普通の味付けの食べたくなりました。





そして、1番重要だと思う部分。






辛きゃいいってもんでもねえぞ!!




っていう事。






程々がいいですね。