読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

satoshikoide

埼玉県の与野駅にある、美容室passtimeのスタイリストが、美容の情報やグルメや日常について、シュールにお届けし〼

思ったよりもアクセス数がのびない件について考察する夜

ま、マジか。。





結果を焦ってはいけないと思います、が!



モチベーションは下がります。





それはまるで、効果の出ないダイエットのように。


実際に効果の出ない筋トレを半年くらいしてたりもしてますが。









ま、なんにせよ、やり方が悪い






まず改めて確認したい事は、何をテーマにしているか?という事。




美容師だから業界についての事や、髪の事について発信するのはもちろんそうなのですが、読んだらクスっと笑える様な感じの内容を書いていきたいな。という思いがあります。



笑いのある生活を大事に生活していきたいと考えてますので。


実際には、純粋に笑いを発信するのは難しいので、髪を切ったり色を変えたりするとハッピーな気分になったりするのと同じ様に、読むとハッピーになれる様な内容がいいですね。


嬉しい、楽しい、大好っき🎶みたいな事を指します。


笑いがあり、力を抜いて楽しめる様なもの

目指す所、テーマはハッピー。HAPPY。


そんな感じのあったら面白いと僕は思います。

どの様に宣伝していくか?


いまのところ、SNSツイッターフェイスブック等)で広げたりもしてないです。

会社で使っているネット予約のサービスに、リンクを貼り付けているのみ。




これは誰に読んでもらいたいか?というのを考えた時には、お店に来ていただいているお客様に一番読んでいただきたいという思いがあるからです。



僕が担当させていただいてるお客様から、僕の事をあまり知らないお客様、そして初めてお会いするお客様全ての方に発信していきたいと考えています。



例えば全く知らない美容室に初めて行く場合、緊張するケースが大半だと思いますがブログあったりすればどんな感じの店とか、この人はどんな人か等、なんとなくでもイメージ出来る部分あるんじゃないか?と思います。


良くも悪くも人となりがわかる、といった感じでしょうか?
悪くちゃあ、問題ですけど

あれば安心ですよね。




近いうちにネット予約だけでなく会社のHPにもURLを乗せて、様子を見ようと思います。


ネット予約にのっけてあるリンクが、素通りされるケースが多いので、もう少し目立たせます




結局、宣伝も大事だし中身はもっと大事でないとダメって事ですよね。





日々、アンテナを張り巡らし感受性バリバリに過ごしていきたいものです。




では今日はこの辺で失礼します。